カワサキのバイクにオリジナルな塗装がしたいです。

カワサキバイクのボディ

オリジナルな塗装のバイク、気になります

カワサキのバイクで楽しみたい事は、オリジナルな塗装をしたいです。
私は自分で言うのも何ですけど、最近塗装技術の向上を感じますから、「俺って塗装が上手くなったなぁ~」って思ったりします。

ですからフレームから全部塗装してね、オリジナルのカラーリングのバイクとかにするのも良いでしょう。
フレームから何から真っ赤にしてね、郵便局のバイクや、消防局のバイクみたいにするのも気になります。

消防局のバイクって皆さん見たことありますか?私は何回か見たことがあるんですけど、赤いバイクですから、市販車が赤く塗られているだけなんですけど、いかにも業務用って感じがしてなかなか良いテイストでしたので、そういうバイクにするのも良いです。

実際郵政カブとか人気がありますしね、払い下げとかかなりの値がついてたりもしますので、真っ赤なバイクって意外と格好良いですし、赤く塗ってタフな業務用みたいなカスタムをすれば、なかなか味のあるバイクになるんじゃないでしょうか。

実際に塗装をするには

バイクを塗装するとなると、板金塗装になるわけですが、板金塗装ってそう難しくは無いですから、上手い下手は確かにありますけど、塗れる塗れないってのは無いですから、どなたでも塗装はする事が出来ますので、とりあえず塗ってみるって言うのも私は有りだと思いますよ。

塗装をして、あまり上手に塗れなかったなって思ったらまた塗り直せば良いわけですし、塗装をきちんとはがして再塗装すれば問題ないわけですから、そうやって実際に塗る経験を積んで、だんだんと塗装が上手くなって行くわけですので、練習って感じでバイクを塗装して見ると良いでしょう。

ピカピカの新車とかを塗装するのは私もオススメ出来ませんが、何か古くなったなぁってバイクに乗っている方が多いと思いますので、そういうバイクを思い切って塗装してみると、意外と良い感じになりそうです。

塗装って言ってもフレームとかまで本格的に塗らなくても良いわけですし、タンクだけとか、カウルだけとかでも良いわけですから、バイクは塗装するって言っても塗装面積がそんなに無いわけですし、気軽に塗装してみて良いでしょう。

ホームセンターに売ってるスプレーとかでも十分塗装出来ますし、安いエアスプレーとか使えばさらに綺麗に塗装する事が出来ると思いますからね、是非みなさんもバイクの塗装に挑戦して見てほしいなって思います。

私の愛車のカワサキもけっこう古くなって来ていますからね、全体的に塗装しなおした方が良いと思いますので、思い切って全塗装してみます。

新しく塗装したバイクに乗ると気持ちが良いですから、何か生まれ変わったバイクって感じがしますし、自分がその塗装を行ったわけですので、よりいっそう自分のバイクに愛着を持つことが出来るんじゃないでしょうか。

    © 2012 - 2023 カワサキバイク愛好会 All Rights Reserved. | サイトマップ